読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Laravel 3.2.11 試してみた( ・`ω・´)

Laravel

f:id:greenwakame:20130408112901j:plain

最新バージョンは4系みたいなんですが
触り始めた時が3系だったので
今回は3系のメモ程度に、、

素敵なフレームワークだと思うのですが
日本語の情報が少ないような?

でも、公式ドキュメントを翻訳されていたり

Web職人のためのフレームワーク

大変、参考にさせて頂いているサイト

WinRoad徒然草

もありますので、
問題ないと思います。

もっと日本でも流行るといいなーと
期待を込めて
私的に素敵なポイントなどを書いていきます。

バリデーションが豊富

デフォルトでお問い合わせフォームで利用するであろう バリデーションは揃っていると思います。

EloquentORM利用する際にはモデルを作るだけでおk

もちろん、Laravelの規約内だったらのお話です。
それ以外でしたら指定すれば問題ありません。
最初から厳密に記述しろってよりは楽だと思います。

フィルター機能が豊富
laravel/application/routes.php

上記のファイルに色々な指定が出来るので
コントローラーに処理書かなくていいので気に入りました。

このアプリケーションの際は、
このアクセス(get , post など)の際は、
名前などを指定してフィルターも出来るようです。

DBからデータを取得する際に
条件指定(whereなど)をする際にはresults
で戻ってくるのですが
条件指定なしの場合はresultsではなく
オブジェクトで戻ってきました。

メール機能が3系まではデフォルトではないので
Bundle版を利用する必要があります。
4系になりますとデフォルトで用意されているようです。

php5.3以降のフレームワークなので
何かの案件で実装してみたいです\(^o^)/php5.2以下ばっかだよ、、案件